EURO2020放送予定と中継情報

2019年6月は「南米選手権」通称“コパアメリカ2019” にサッカー日本代表が参加し話題となりました。コパアメリカより世界で注目を集める大会が来年2020年6月12日に開催されるのを知っていますか!それは「欧州選手権」通称“ユーロ”です。

欧州の強豪国だけが出場する4年に1度開催される大会ですが、ユーロはよく『W杯以上にハイレベルな大会』と言われます。それはサッカー列強国が集中する欧州の国だけが出場する大会だからです。技術に大きな差がなく、サッカー好きが心から楽しめるハイレベルな試合ばかりが行われからです。

EURO2020の視聴方法と放送概要

今大会で16回目の開催となるユーロ2020ですが、現地に行かずにして日本でも放送され、各家庭でお楽しめます。

試合を視聴する見る方法ですが、現時点で決まっているのは1つ方法だけです。ユーロ96から日本で放映するWOWOWが今大会も独占放映権の獲得が発表されました。前回大会に引き続き出場24チームが戦う全51試合を完全生中継することが決定されたニュースがあったばかりです。

2004より始まった地上波でのユーロ2020中継については未定となっています(2019年6月30日現在)。

前回大会を例にあげるとテレビ朝日がユーロ2016を放送しました。ただし放送されたのは全51試合の中で予選・決勝トーナメント含めて10試合程でした。ユーロ2004、2008、2012大会はTBSが放映して同じく一部試合を中継しました。

また、発表や決定はされていませんが、コパアメリカ2019を独占配信したネット配信「DAZN」の動きにも注目です。自分も初めて今回ネット配信を視聴しました。コパアメリカ2019を独占放送した「DAZN」をネットとスマホで見ましたが、イメージでは“途中で停止”“画像が荒い”など印象を持っていました。

しかし、そんなものはまったくありません。衛生・地上波とそん色なしでした。今後の、地上波とネット配信の動向にも注目してください。

 

ユーロを見るならWOWOWで

今となっては、ネット配信や衛星中継は当たり前の時代となりました。注目のスポーツ大会は網羅され、配信会社と契約すれば数千円で大会を楽しめる良き時代となりました。

今では簡単に加入や視聴も可能ですが、自分自身の学生時代に初めて視聴したユーロ2000オランダ・ベルギー開催の時の状況を説明します。その当時は地上波での放送はなかったためWOWOWに加入することでの視聴しかできません。

しかも、まだその頃は今と違いケーブルTV網の発達や地上デジタル放送ではない時代・・・。BSのパラボラアンテナを付けWOWOWを視聴するためにBSチューナーが必要でした。

学生の自分には、まだそこまでの環境はありません。今では視聴ができなくてもライブニュースで見ればいいと思います。しかし、当時は日本語でワールドサッカーのニュースを書いているサイトさえほとんどありません。英語のニュースを訳してみるのが日課でした。

どうしてもユーロ2000が観たかった自分は、通っていた専門学校にはBSの環境があったのを思い出しました。そこで学校に掛け合い視聴料(当時は月5000円を超えていた)を学生たちで分割するので加入してもらうというウルトラCをやっていました。

もちろん試合は夜や朝方のためライブでは見られないので、ビデオテープで録画して学生で回すなどして視聴していました。

そんな苦労もいざ知らず!今ではユーロ2020を視聴したいならネットやテレビのリモコン操作で簡単に「WOWOW」に加入すれば可能となります。(地上波やネット配信は未決定)また、BSアンテナがなければスマホ、パソコン、タブレットなどから視聴できるWOWOWオンデマンドでも全試合を視聴も可能と技術の進歩は20年ですさまじいスピードです。

月額2,300円の有料契約が必要ですが、大会開催期間中だけの短期契約などを利用できます。

 

EUROの楽しみ方

EURO(ユーロ)といえば、見逃せないのは10年に一度やってくるサッカー史に残る伏兵の優勝があることです。大会中もジャイアントキリングが起きやすいのも魅力!

有名なのは1992年スウェーデン大会の予選でユーゴスラビア(当時)に次ぐ2位で予選敗退のはずだったデンマークの優勝です。ユーゴスラビアは内戦の激化により大会出場禁止に。繰り上がりで本大会出場を獲得したデンマークはGKシュマイケルを中心に誰もが夢にも思わなかった優勝を掴み取りました。

2004年ポルトガル大会のギリシャ優勝も記憶に新しい出来事。堅実な守備からスピードのある両サイドからのカウンターから最小得点で勝利を目指す老将レーハーゲル監督の戦術からの退屈なサッカーでの優勝劇。ユーロ2020もどんなドラマが待っているのか目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です